にいろ

「そこに在る 物語。」

空や草木や花の中、
そこに息づく者たちは、
私たちの日常で景色をつくり、
季節を彩り時をつむぐ。

【にいろとは?】
兵庫県丹波市を舞台に「そこに在る 物語。」をコンセプトに活動しています。
丹波の草花や思い入れのある風景、忘れたくない思い出を、写真のように切り取り表現し、
ただ綺麗なボタニカルアートではなく、「その人や場所の物語や想いを伝えるもの」として、
商品、空間演出、グラフィックデザインなど、様々なもので表現しています。

「にいろ」は
日本の伝統色で
やや茶色を帯びた赤色の事を指します
漢字で書くと「丹色」
私たちの持つ個性の”いろ”と
丹波の”いろ”を重ねあわせ、
そこから生まれる物語を切り取り
丹波の魅力を発信して行きます

にいろ=「丹(波の)色」
にいろ=二つの色(あなたと私の色)
にいろ=〜にいろ(を乗せる)